So-net無料ブログ作成
検索選択

「シン・ゴジラ」を観てきました☆ [映画]

久しぶりに映画館に行ってきました☆

s-◆①DSC09493.jpg

↓今回観に行ったのは「シン・ゴジラ」です。 ※歴代ゴジラは一作品もみたことないですが(^^;

s-◆②DSC09462.jpg

エヴァでお馴染みの庵野秀明が総監督・脚本を務めたということで、気になってた作品ですが、公開後の評判が良い感じなので、無性に観たくなって、休日朝一に近くの映画観へ。




↓とにかく早く観たくかったので、家から一番近いシネコンのワーナー・マイカル・シネマズに行ったら…

◆③DSC_0038 (800x450).jpg

イオンシネマになってました(笑)

s-◆④DSC09490.jpg

↓映画館の名前は変わっても内装は特に変わらず。

s-◆⑤DSC09472.jpg

↓ガッジィラ~☆ ※残念ながら、今回ゴジラを観たスクリーンは、キャパ100人程度の小さなもの…
 
s-◆⑥DSC09480.jpg
 
つまらない映画だと、映画館の暗さで、数分寝落ちすることがよくあるおいらですが、この庵野ゴジラは、全く眠くなることなく、最後まで楽しめました!
 
ネタバレするとアレなんで、超ざっくりあらすじを言うと、現代日本にゴジラが現れたら、日本は具体的にどのように対応するのかというお話でした。ということで、ゴジラ以外は、特別な兵器や怪獣やスーパーマンが出てこず、政府や自衛隊だけで対処するのがリアルな感じで良かった。

ちなみに、ゴジラは絶望的に強くて、カッコイイです(特に紫の光線を履くところの映像は最高)。




↓映画を観た直後は、テンションあがってて、カッコイイフィギュアがあれば買おうと思って向かった映画館のグッズ売り場…
 
s-◆⑦DSC09489.jpg 
 
s-◆⑧DSC09488.jpg
 
s-◆⑨DSC09487.jpg 

大したグッズが無かったので、無駄使いしなくてよかったかな(^^ゞ




↓次はこれを観に行こうかなと(9月10日公開)。

s-◆⑩DSC09476.jpg
 
s-◆⑪DSC09477.jpg 

ポスター見ただけですが、ぶっとんでそうで、面白そうな気がする (^^♪





↑よろしければ、ポチって下さい<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければ、ポチって下さい<(_ _)>


『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観てきました☆ [映画]

また、大阪に行ってきました☆ ※やっと正月休みになりました!(^^)!

1_DSC05638 (1280x720).jpg

↓グランフロント大阪のビル群☆ ※この日も曇男ぶりを発揮中…(;_:)

2_DSC05663 (1280x720).jpg

グラント大阪の南館☆

3_DSC05637 (1280x720).jpg

↓夜の南館☆

4_DSC05680 (1280x720).jpg

↓夜の梅田スカイビル☆

5_DSC05667 (1280x720).jpg

いつものヨドバシ梅田☆ ※この頃には雨男ぶりも発揮中…(T_T)

14_DSC05682 (1280x720).jpg

↓また、爆買いw ※ただし、大半をホワイティうめだの100均で購入(笑)

15_DSC05684 (1280x720).jpg

↓そして、今回の目的地の大阪ステーションシティ☆ 写真は時空の広場の雪だるま(^^♪

6_DSC05654 (1280x720).jpg

↓今回の目的はコチラ(^^)/ ※超デカイ垂れ幕だ☆

7_DSC05641 (1280x720).jpg

↓やっと『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観てきました!

8_DSC05642 (1280x720).jpg

映画館

9_DSC05661 (1280x720).jpg

↓映画館前のポスターも『スター・ウォーズ』だらけ(^_^;)

10_DSC05655 (1280x720).jpg

11_DSC05656 (1280x720).jpg

12_DSC05659 (1280x720).jpg

13_DSC05660 (1280x720).jpg

一部酷評もされている本作ですが、おいらはXーウイング登場でドキドキ、ミレニアムファルコン登場でワクワク、そしてハン・ソロとチューバッカ登場で大興奮でした(笑) ※ちなみに、おいらは旧6作を1回づつは観てる程度のごくごく一般的なスター・ウォーズにわかファンレベルかとw(ルーク三部作は再放送で数回見てるけど、記憶はさだかでない…)

それにしても、今作は過去の主要キャラやロボットや戦闘機が出し惜しみなく登場してたのが特徴的でした。 ※R2-D2とルークは、次作までもったいぶって登場させなくても良かったのにと思ったくらい(^^ゞ

ルーク三部作、アナキン三部作ときて、今回のレイ三部作となりますが、今回のエピソード7はレイ三部作の序章で「これからどうなっていくんだ」って感じの作品でした。よって、次作のエピソード8から本格的なレイ物語が始まっていくことに期待です☆

● 

おまけ(大阪・梅田のタイムラプス映像) ※前回記事の大阪に行ったときに撮影したものなので晴れ(時々曇)です(^^♪ 

<ご訪問頂いたみなさまへ>

2015年も残すところあと数日になってしまいました(あっと言う間の1年でした…)。

さて、明日からお出かけするので、今年のブログ更新もこれで最後となります。

今年1年間、本当にありがとうございました<(_ _)>

それでは、皆様よいお年をお迎えくださいませ(^^)/

※コメントへの返信は年明けになりますがご容赦下さい_(._.)_ 


↑よろしければ、ポチって下さい<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければ、ポチって下さい<(_ _)>


平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊 『新宿バルト9』 [映画]

新宿バルト9で、映画を観てきました☆

DSC_0943 (800x450).jpg

↓内部はこんな感じ(上映中の作品に関する大型模型とかを展示してくれていることが多いのですが、今回は何も展示されてなくて、ちょっと残念…)。

DSC_0942 (800x450).jpg

↓前回の記事で紹介したアメリカのヒーロー映画『アメイジング・スパイダーマン2』の次に観たのは、日本のヒーロー映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』です(^_^;)

DSC_0941 (450x800).jpg

平成ライダーと昭和ライダーと本映画オリジナルの仮面ライダーと怪人に加えて、なぜかスーパー戦隊もでてきて、完全なお祭り状態でしたw

さすがに、全てのライダーにスポットライトを当てるのは不可能だったようで、平成では「鎧武、ディケイド、555、W」、昭和では「1号、X、ZX」あたりが目立ってました。スーパー戦隊では「トッキュウジャーの1~5号、キョウリュウレッド」がでてましたね。

まあ、純粋な映画として比べれば「アメイジング・スパイダーマン2」には完敗ですが、お祭り映画にしては、ストーリーもなんとかかんとか成立してたんじゃないでしょうか(TVスペシャル程度の内容ですがw)。 

あとは、平成ライダーの役者が皆カッコいいのに比べて、昭和ライダー1号役の藤岡弘さんやX役の速水亮さんやZX役の菅田俊さんの中年太り具合が少し悲しい感じが…

なんだかんだで観終わったあとに、仮面ライダーグッズが欲しくなるのが不思議www

 


↑よろしければ、ポチって下さい<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければ、ポチって下さい<(_ _)>


アメイジング・スパイダーマン2(3D版)『新宿ピカデリー』 [映画]

新宿ピカデリーで、映画を観てきました☆

DSC_0932 (800x450).jpg

↓こちらの映画館は、なかなか綺麗ですね(JR新宿駅からも歩いていけるので便利)。

DSC_0933 (800x450).jpg

↓今回観たのは『アメイジング・スパイダーマン2』です♪

DSC_0931 (450x800).jpg

↓アクションシーンがより楽しめるだろうと3D版にしました。¥2,200は結構いいお値段でしたが…(^_^;)

DSC_0934 (450x800).jpg

●●●●●

<あらすじ>

アンドリュー・ガーフィールド主演、マーク・ウェブ監督のメガホンで人気ヒーローシリーズをリブートした「アメイジング・スパイダーマン」(2012)の続編。スパイダーマンとしてニューヨークの人々を守り、ひとりの男性として恋人グウェンを愛する日々を送るピーター・パーカー。しかし、街を離れていた旧友のハリー・オズボーンが戻ってきたことから、その生活に少しずつ変化が現れる。そんな中、高圧電流を武器とするエレクトロ、強力なサイ型パワードスーツの超人ライノ、高速グライダーで全てを切り裂く冷酷なグリーンゴブリンなど、スパイダーマンのいない世界を作ろうと目論む強敵が次々と出現する(映画.COMより)。

●●●●●

第1作目を観てなかったのでどうかなと思いましたが、問題なく楽しめました!

まあ、「エレクトロ」「グリーンゴブリン」「ライノ」と多くの敵キャラがでてきましたがどれも悪になる意義が希薄だったり、「グリーンゴブリン」と「ライノ」はおまけ扱いだったり、恋人との恋愛パートが長かったりといまいちな部分もありましたが、スパイダーマンがニューヨークを飛び回るのを始めとする3Dアクションシーンが爽快で、総合的にはとても楽しめました(^^♪

また、恋人のグエンを救ってハッピーエンドになってあっさり終わりかと思いきや、予想外に救えずスパイダーマンは落ち込み、変わってチビスパイダーマンが出てくるあたりの演出には、不覚にもウルウルしてましたw

次回作もあると思うので、それも観たいと思います(その前に1作目をレンタルしなければ)。

● 

そうそう、エンドロール&マーベル繋がりとはいえ、唐突にX-MENの予告がでてきましたが、あれはやっちゃダメでしょう…

あれには、興ざめです(T_T)

 


↑よろしければ、ポチって下さい<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければ、ポチって下さい<(_ _)>


映画『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』と『らーめん 会』 [映画]

神戸ハーバーランドにある『OSシネマズ』に行ってきました☆

DSC_0889 (800x450).jpg

↓今回観に行ったのは『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』です♪

DSC_0890 (800x450).jpg

<解説>

オタクな高校生がヒーローとして立ち上がる姿を描いたマーク・ミラー原作のコミックを映画化し、口コミで評判が広まり全米大ヒットを記録した「キック・アス」のシリーズ第2作。キック・アス、ヒット・ガールというヒーローの姿を捨て、普通の学園生活を送っていたデイブとミンディ。しかし、卒業がせまり将来について考えたデイブは、スーパーヒーロー軍団を作り、世界の平和を守ることを決意する。キック・アスの活躍に触発された元ギャングの活動家スターズ・アンド・ストライク大佐とともに「ジャスティス・フォーエヴァー」を結成したデイブだったが、そんな彼の前に、打倒キック・アスを誓うレッド・ミストがマザー・ファッカーと名を改め、悪の軍団を率いて姿を現す(映画.comより)

●●●●●

前作の2010年公開『キック・アス』はDVDで観ましたが、なかなかの隠れヒット作だったで、今回の『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』は映画館に行ってきました☆

グロいというかお下劣な部分もあってR-15指定作品でしたが、ヒット・ガール(クロエ・グレース・モレッツ)のキュートさで、全然気にならないですね(主役がヒットガールで、脇役がキック・アスってくらいの当たり役)。前作より、大人になったクロエ・グレース・モレッツですが、そのあたりもうまく作品に反映されてます。

ニコラス・ケイジやジム・キャリーと大物も出演してるのが謎なくらいのくだらないシリーズですが、単純に楽しめますw

163370_5.jpg

●●●●●

映画のあとは、近くにあるお気に入りの『らーめん 会』さんに行って来ました☆

DSC_1585.JPG

↓メニューはこちら。

DSC_1587.JPG

注文したのは『ちゃーしゅーつけ麺』です♪

DSC_1593.JPG

↓通常のつけ麺よりもチャーシューが多くてサイコー(^^)/

DSC_1590.JPG

↓さらに『マヨ軟骨丼』まで注文(^_^;)

DSC_1589.JPG

『ちゃーしゅーつけ麺』と『マヨ軟骨丼』の組み合わせは、大好きな軟骨煮込みがたくさんで最強(^^♪

 


↑よろしければ、ポチって下さい<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしければ、ポチって下さい<(_ _)>


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。